筆者の敬愛するショートショートの天才 ラファティ の「九百人のお祖母さん」  同じ作者の「つぎの岩につづく」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の子牧場 いっそフジタの社畜とか、投資家牧場は? 自社の社員や社長の常識を信じるな

 サイバーエージェントの「男の子牧場」が話題である。草食男子からの連想からのネーミングだそうである。女性が気に入った男子の情報を登録できるという。でもって男子は馬とか、羊の動物のアイコンで登録されるそうである。普通に考えて、問題になりそうなこのサービスを堂々とリリースするのはすごい。大批判を浴びてすぐにサービス停止となった。にも関わらず一言も謝っていないのもすごい。
 なにが悪いのか、まだ理解できていないんだろう。
 筆者としてはフジタの社畜牧場とか、投資家牧場の方がおもしろそうなのである。

 男の子牧場!? 05月13日
 男の子牧場のお問い合わせに関して 05月14日
 「男の子牧場」のサービス停止について

 サービス開始前に社内でアンケートをやったそうであるが、その発想がありえない。
 広報、IRでは、自社の社員や社長の常識を疑ってかからないといけないんじゃないかと筆者は思うのである。特に、IT企業の社長の多くは、ITバブルの頃にろくな社会経験、知識、常識なしに経営者になって、投資家の金を湯水のように使ってきた方々である。投資家に赤字の言い訳をしていたその口で、経営論を語る神経の持ち主だ。まっとうな常識があるわけがない。
 その経営者の話を鵜呑みにしたか、あるいはオレのああなりたいと思って入社した人間は輪をかけて常識がないと思った方がいいのではないだろうか?

 まあ、しかし、この理屈でいうと当然、広報、IRにもまともな人間がいるはずがなく、今回の事件も起きて当然ということになる。今まで、起こらなかった方が不思議なのだ。

 などということをふと思った筆者であった。

 今日誕生日
 騒ぎの最中にのんきに誕生日とはいいなあ。周りが同じ価値観の社員が多いんだろうなあ。批判してるやつが電波なんだよ、とか逆にもりあがったかも。

 渋谷ののんきな社長の話 人間って進歩しないなあ
 渋谷ではたらく社長の告白
 
 むしろ、こういう話の方が筆者としては楽しめる。なんとなく、みんな失敗から学んでいないような気がするけど、失敗を忘れて何度も失敗を繰り返すよりはましだろう。

 社長失格
 今日、ホームレスになった

スポンサーサイト

ヤフーで人気らしい やっぱりCGMって、げろヤバイじゃん という話【前編】

 この辺鄙なブログにやってくる諸氏はご存知のことと思うが、筆者は Scan というメールマガジンに寄稿させていただいており、ここに寄稿した記事はヤフーに転載されることになっている。
 ときたまヤフーの記事アクセスランキングに筆者のコラムが出たりするのだが、今回は2位に入っていたので、ちょっと驚いた。
【追記:2009.5.12 11:37】 ヤフーの記事はわかりにくいが、ようするになんでも書いたり、リンク貼ったりできるからヤバイってことですか? というコメントをいただきました。コメントありがとうございます。
今回のヤフーの記事は、P2PとCGMサイトを連動させた悪用方法の紹介がメインです。ファイルの検索などは独自のP2P通信網で行い、ファイル本体はCGMサイトに置くという手法です。
ちなみに、あの記事は冒頭しか掲載されていないんで、あれだけ読んでもわかりにくいとは思います。すいません。言い訳しておくと、ヤフーの記事は筆者が投稿してるわけじゃないんで、なんで全文のせないんだ、と筆者に言われても困ります。

 やっぱりCGMって、げろヤバイじゃん という話【前編】
 ヤフーのテクノロジー記事ランキング

 筆者としては、以前から、インターネットが誰でも使う情報インフラの一部だとしたら、wikiとかありえないだろ、とか言っていた。
 まあ、でも、一般的には、そうは思われていなかったんですな。ご同輩。
 こういうランキングに出ても、なぜか原稿依頼が全く来ないのは不思議だ。まあ、内容から考えて当たり前か。ランクインしたら、ボーナスとかあるといいのに。

 CMSと会員管理システムのよくある問題

 なんかもちょっと近いとこがある。

 100万件くらい個人情報だだ漏れのメールマガジン配信サービスだと、使い捨てのフリーメールアドレスで会員登録して、書いてはいけないことをたっぷり書いたマガジンを発行し、バックナンバーをそのサイトに公開すると、削除されずにずっと残ることになる。

広告 インターネット白書(2007)
広告 情報化白書(2007)

more...

個人情報漏えいに全く対処しないサイト

 筆者は、このブログと NetSecurity のコラムで某サイトでの個人情報流出について書いた。それに先立ち、IPAと当該サイトへの連絡も善意の第三者さんにお願いして実行した。

 その後 善意の協力会社さん経由で連絡 問題サイトのひとつは対処完了の模様
 最大100万件のメールアドレス漏えいなのかも?

 あれから、すでに半年以上経つにも関わらず、いまだに対処しておらず、個人情報をだだもれさせているサイトがひとつ残っている。
 正直、かなり驚きである。相変わらず、googleで下記のキーワードで検索すると、メールアドレスが山のように表示されてしまうのである。

 @docomo.ne.jp site:サイト名
 @ezweb.ne.jp site:サイト名
 @自分の利用しているメールのドメイン site:サイト名

 このサイトに漏えいを止めてほしいのであるが、こういう時って結局、なにもできないのであろうか?
 なんかうまい方法をご存知の方がいたら、ぜひ、教えてほしい。

 こういう時は、ラファティでも読んで気分を落ち着けよう。

コードギアス 反逆のルルーシュ

そんなこんなで、なぜか、最近、アニメのDVDを見ております。
しかし、独自の世界観といえば聞こえはいいが、なりきらないとさっぱりわけがわからないのは、なんとかしてほしい。
そんな中でも比較的、楽しめたのが、コードギアスというアニメでした。
まあ、有名どころをそろえているので、さもありなんという感じではあります。


【20%OFF!】コードギアス 反逆のルルーシュ 1(DVD)


自己紹介

LANGLEY

Author:LANGLEY
セキュリティにカンするコラムを書き散らしています。
あくまでもコラムなんで、気楽に読み物としてご覧ください。

カテゴリ
ちょっといいソフト
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
星新一DVD
メールフォーム
原稿依頼、たれこみは、こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。